読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうふへーべん

主婦になったおたくの日常と現実

冷凍生活

ごはん
最近は冷凍野菜を活用しています。
すぐに食べきれないものは冷凍しています。

例えば、もやし。
もやしといえば、庶民の味方。
ですが、もやしは日持ちしません。
使いきれないかもしれないと、結局買わない時もあります。
ですが、もやしはどうやら冷凍できるようで、冷凍すれば2週間くらい保つようです。


その他は、肉。
肉なんて、今日明日中に使わないものはすぐに冷凍してます。
弁当用に、1回分でラップに包んで冷凍。
冷凍冷凍冷凍。
高い白菜も切り刻んで冷凍してジップロックに詰めて、ちまちま使えます。
ほうれんそうは茹でて、1回分ずつラップに包んで、朝になったら熱湯かけて解凍して水を絞り、胡麻としょうゆ和えたら一品できます。
人参は千切りしてビニール袋に入れて、なますとはちみつと胡椒なんか適当に入れて和えて、ビニール袋に入れて(漏れないようにビニール二重にして)一晩経ったらキャロットラペ。
めんどくさい日は、水から大根と人参茹でて、箸がブッさせるようになったらめんつゆと出汁入れて沸騰させて、その間にフライパンで鶏肉を中火でホイル蒸し焼きして塩胡椒して、沸騰したつゆにどぼん。
小麦粉と水を同じグラム混ぜてこねてどぼん。
3〜4分茹でてすいとん完成。
うどんでもよろし。
もっとめんどい日は、とうふと納豆と卵(オクラがあればなおよろし)かき混ぜて、ごはんにぶっかける。
もっとめんどい日は、餅焼いて、焼いてる間に大根おろし作って、その中にしょうゆ入れて、焼けたもちに付けて食べる。

正直、コンビニ行く方がめんどくさくなった。
ツナ缶があれば、大根ともやし、納豆と豆腐、その辺が家にあれば、レシピは無限。安くて美味い。
そういう価値観になった自分にびっくりしている。
料理なんてろくにして来なかったというのに。

料理はなんだかゲームに似ている。
高い装備買えない時に、アレとアレとアレでなんとかなる。
アイテムが足りない時に、アレとアレとアレでなんとかなる。
なんとかなってしまう。
料理は頑張らなくても、調味料と具のチョイス、調理法(焼く・茹でる・蒸す)があまりにトンチンカンで無けりゃ、それなりに食えるものが出来上がる。
そうなると、本当に美味いものにしか、金を払いたくなくなるから、無駄使いしなくてよろし。
ということなのでした。

その内、料理超初心者なりに、どんな風に料理するか、記事を書いていけたらなぁと思っています。
絵を練習して、漫画で描けたらなおいいなぁ。

おわり