読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あうふへーべん

主婦になったおたくの日常と現実

主婦になってからの日々

雑記
主婦になってから、まだ日は浅いですが、色々と大変な事がありました。
 
大変なこと
1つは、料理をろくにした事がないので、料理が作れない。
2つ目は、おたくなので物が多く、収納に悪戦苦闘した。
3つ目は、キッチン周りのスペースの使い方や、整理整頓が分からなかった。
4つ目は、辞めた会社から、離職票が届かない事で、各種手続きが遅れた。

1から4まで、色々と困る事がありましたが、月末ぐらいまでにはなんとかなりました。

解決方法】
1つ目の、「料理をろくにした事がないので、料理が作れない」は、キッコーマンのホームクッキングで食材の切り方と下ごしらえを参考にしながら、クックパッドと料理本の説明でなんとかなりました。
料理をした事が無くても、プラモを作ったことさえあればなんとかなります。
とりあえずは、時間を多めに確保して、説明書通りの手順で作り、必ず味見をする。
それさえ守ればなんとかなります。
あとは、日々の研究あるのみです。
私は料理用のノートを作りました。
手帳サイズが便利だと思います。
ゲームの攻略本みたいに書いていけばいいと思います。
f:id:hataragi:20160325181216j:image
(画像はジークエンズ360 方眼ノートです)

2つ目の、「おたくなので物が多く、収納に悪戦苦闘した」は、両親に頼み込んで紙のまんがを全て実家に置きっぱなしさせてもらい(保留)、夫に頼み込んで収納棚をたくさん用意してもらって解決しました。

3つ目の、「キッチン周りのスペースの使い方や、整理整頓が分からなかった」は、キャスター付きのキッチンワゴンに調味料を入れて、実家から折り畳みテーブルを貰ってきて、更に食器棚とキッチンカウンター買ってきて、電子レンジや炊飯器を収納しました。
しばらくの間は、食器棚は買わないつもりでしたが、食器棚が無いとほんとに不便です。
テーブル辺りに皿を置いておくと、調理スペースが狭くなるし、必要な食器を探すのに手間がかかるし、家事が捗りません。
食器棚が無い間は、整理整頓されていないアイテム欄から、毎回必要な装備品や道具を探すかのごとく面倒くさいと思いました。

4つ目の、「辞めた会社から、離職票が届かない事で、各種手続きが遅れた」は、会社にしつこく電話し続けたらなんとか月末までに届きました。
離職票の担当の方が、そのうち届くから平気だよ〜的な対応だった場合は、しつこく電話をし続ける事をお勧めします。
ほんとは10日以内にハロワに提出しないといけない書類を、半月過ぎても提出していなかったので、しつこく電話するしか方法はありませんでした。
離職票が無いと手続きできない事がたくさんあって困るので、遠慮なく電話した方がいいと思います。
私の場合は、保険証が作れなかったので、頭痛で病院行った時に、医療費が全額負担になりました。
ですが、手続きが終わって保険証が手元に来れば、後で7割戻ってくるので大丈夫です。

以上です。

まぁ、なんとかなります。
人生なんとかなります。